ストレス社会に負けられない!

ストレス社会と呼ばれるようになったのはいつ頃なのでしょうか。。。自分自身、ストレスからか恥ずかしながらEDと診断されてしまいました。うーん、このままでは終われない!必ずEDを克服するぞ。

意外に手軽?癒しのアロマ

6月 27th, 2015

アロマテラピーというのは、さまざまな香りでストレスを軽減・解消することです。

香りを嗅いだくらいで効果があるの?と思いがちですが、アロマテラピーには緊張をほぐしてくれたり、疲れを癒す効果があるんですよ。

 

大自然に行って、森林浴や日光浴をした時など自然の香りを嗅いで癒されたことや、花の香りで心が落ち着いたことはありませんか?

アロマテラピーはそんな癒しを自宅で簡単にできるストレス解消法のひとつなんです。

 

アロマテラピーには「芳香浴」や「アロマバス」などいろいろな方法があります。その中でも一番簡単にできるのが芳香浴ではないでしょうか。

 

■芳香浴とは?

芳香浴とはアロマテラピーを簡単に楽しむ一番ポピュラーな方法です。お好みのアロマオイルを使って香りを充満させ、その効果でストレスの解消や心の癒しを味わうことができます。

 

芳香浴を行うにはちょっとした準備が必要です。準備といってもそれほど大変ではなく、簡単に準備することができます。

まずはアロマオイルの香りを広げるものが必要になります。

アロマポットやアロマランプなどが最もポピュラーですが、現在ではアロマブリーズやアロマディフューザーなど、風の力や超音波を使った手法もあります。

 

次にお好みのアロマオイルを準備しましょう。オイルはさまざまな種類が存在しますので、選ぶ際に困ってしまうかもしれませんが、いくつかのポイントを紹介します。

まずは価格です。あまりにも高額なものだと手が出しづらいので、適正な価格のものを選ぶことをおススメします。オイルの効果も選ぶ際の大切なポイントです。学名や抽出方法・抽出部位がきちんと記載されているものを選んで下さい。自分のストレス状況にあった効果のものを探してみましょう。

 

ストレスやイライラに効果があるアロマオイルには「イランイラン」や「オレンジスイート」などが初心者の方にはおススメです。不安の解消や緊張をほぐしてくれ、ストレスから解放されたいときに大変効果的です。

 

■アロマバスとは?

アロマバスとはお風呂にお湯をはってその中にアロマオイルをたらして、入浴と一緒にアロマの香りを楽しむ方法です。お風呂が好きな方や体の疲れを一緒にとるときにはおススメな方法ですよ。

 

入浴の仕方もいろいろありますが、全身浴をする方はあまり温度の高くないお湯をはって5滴ほどのアロマオイルをたらして入浴して下さい。いい香りが浴室全体に広がりますよ。アロマオイルは水に溶けにくいので、湯から上がる際にはしっかり洗い流してください。

 

半身浴や足浴なども大変おススメです。読書や音楽を聴きながらだとより一層効果があります。

 

■アロマオイルの注意点

アロマオイルは天然のものが多いですが、かなり濃縮されていますので取り扱いには十分注意して下さい。

 

アロマオイルは絶対に飲まないで下さい。特にお子さんがいる方などは手の届かない場所に保管して注意が必要です。また、お肌の弱い方は直接肌につけることは避けて下さい。

 

 

アロマテラピーは簡単に自宅でできるストレス解消法です。ゆっくりとした時間の中でアロマの香りで癒しを味わってみてはどうでしょうか?日頃のストレスや心の癒しとなり、きっとあなたにとって素敵な時間の過ごし方となることでしょう。

ストレス社会に負けられない!

ストレス社会と呼ばれるようになったのはいつ頃なのでしょうか。。。自分自身、ストレスからか恥ずかしながらEDと診断されてしまいました。うーん、このままでは終われない!必ずEDを克服するぞ。